もしはげてしまったときの対策について

hage8-1
もし自分がはげてしまったら、育毛剤は使わないです。
なぜなら育毛剤はとても強い成分が含まれているので、肌トラブルが起こるのが心配だからです。
使用し続けていると副作用も考えられるので、安易に育毛剤は使わないです。

万が一はげてしまったら、カツラをつけると思います。
カツラなら体に直接影響を与えないので、安心です。

カツラだと外れないかが心配ですがきちんと装着できるものを選びます。
また、帽子をかぶって隠すという方法もいいと思います。

帽子はファッションとしてかぶっている人も多いので、はげている対策としても違和感なくかぶれます。
あと、今若者の間で流行っているウィッグなんかはどうでしょう。

あまり個性が強すぎるのはどうかと思いますが、自分の髪型をそこまで変えずにつけることができればファッショナブルだし対策としては面白いと思います。

はげてしまうことはとても悲しいことなので、できるだけ苦しみたくないので、楽しみながらカツラやウィッグをつけたいと思います。
今の髪型より自分に似合う髪型が見つかったら嬉しいと思います。

育毛剤チャップアップで毛をフサフサにする

ハゲてきたら育毛をします。
私がチャップアップを推す理由はチャップアップは、多くのメディアから注目され、大手通販サイトの育毛部門でも1位を獲得している男性用育毛剤です。品質や効果の高さとともに、誠実で良心的なサポート体制や返金保証制度が人気を集めています。育毛、ふけ・かゆみの防止、脱毛予防、毛生促進、発毛促進、養毛の効果・効能が認められているほか、無添加・無香料なので、安心して使用することができます。血行促進や栄養補給など、毛包の周辺環境を改善する育毛剤は多く出回っていますが、毛包へ直接働きかけることを可能にし、育毛剤としての効果を確立していること、そして、使用している全種類の成分について、自社監修のうえ配合していることなどから、品質と効果については極めて高い信頼を置くことができるからです。

ハゲに似合う髪型を探す

hage7-1
もしハゲた場合はどう対処したらよいでしょうか。
植毛をしたり、育毛を促す努力をするのもいいと思いますが、一番簡単なのはハゲに似合う髪型を探すことです。
まず一番簡単に似合う髪型は、坊主です。
スキンヘッドは怖いですが、市川海老蔵さんがしているような坊主は清潔感があって、逆に好感が持てます。

顔立ちがきれいな方は、その良さがわかりやすくなるので、むしろ女性からの評価が上がる場合もあるでしょう。

そして、坊主は、頭のてっぺんから全体的に薄毛になるタイプの人にも、おでこが上がってくるタイプにも、どちらにも対応できるのでいいと思います。

また坊主にすることで、シャンプーで頭皮の脂を落としやすくなりますし、頭皮マッサージなども行いやすくなるので、育毛効果も出てくるかもしれません。

まずは坊主から始めて、伸ばしていく段階で、似合う髪型を探して行く方法もあります。
例えばツーブロックもおすすめです。

特におでこが広いタイプの男性におすすめで、生え際の高さまで、サイドを刈り上げると、ハゲ感はほとんどありません。
おでこの広い清潔な男性と言うイメージです。

中央の頭髪を立てるとソフトモヒカンにもなります。
ハゲでも似合う髪型は必ずありますので、ぜひ探して見てください。
hage7-2